ALOHA外科クリニック|そけいヘルニア(脱腸)日帰り手術 品川区 東京

ALOHA外科クリニック|そけいヘルニア(脱腸)日帰り手術 品川区 東京

私には仲間がいる
One Team!

ALOHA外科クリニックの新谷院長はこれまで、多くの先生方の協力を得て、その日帰り手術の技術取得や経験を重ねてまいりました。

従事してきた多くの手術・治療の経験をこれからも活かし、患者様の為に最適かつ最善の治療ができるよう努めてまいります。

大変お世話になり、今後も手術や治療において大いに力を出し合あっていく、大切な仲間を紹介いたします。

村上雅彦先生
(昭和大学消化器・一般外科(現 食道外科))

昭和大学の村上雅彦先生には、低侵襲の腹腔鏡下手術を指導いただきました。

青木先生、村井先生

青木 准教授よりメッセージ

新谷隆院長とは医学部時代からのお付き合いで、親友でもあり、盟友でもあり、そして兄貴的存在でもあります。

新谷院長は医学部学生時代ラグビー部のキャプテンで多くの部員のまとめ役、卒業後は共に昭和大学外科学教室に入局いたしますが、多士済々の仲間の中でもメキメキを頭角を現し、東京大学で肝移植を学び、多くの内視鏡外科手術をも手がけたまさにスーパー外科医です。

同期のみならず多くの先輩後輩からも慕われ、何よりも患者様の信頼があつい外科医です。

私が新谷院長に最も信頼をおいている理由は、外科手術の知識・技術が卓越しているだけでなく、我々の大学の建学の精神である『至誠一貫』まごごろを尽くして患者様に寄り添う姿勢を率先垂範してきた人間力があるからです。

ALOHA外科クリニック設立により、新谷院長ならではの人間味のある高度な外科治療を多くの患者様に惜しみなく提供していただけるものと確信しております。

One for all, All for one.

新谷院長が目指す理想の医療をいつまでも応援してまいります!


鼠径部ヘルニア診療ガイドライン2015を紐解く

ALOHA Letter

新谷院長のドクターズファイル独自取材はこちら

ドクターズファイル記事:患者の負担やライフスタイルに配慮した鼠径ヘルニアの日帰り手術はこちら

ドクターズファイル記事:忙しい人ほど受けてほしい腹腔鏡による鼠径ヘルニアの日帰り手術はこちら